暇なとき

前のエントリ「忙しい、忙しくない」でも書いたんですけど。
暇なとき、ってのがあるわけですよ。そりゃ貧乏暇なしだし(自分は)、仕事が繁盛して仕事だらけでいつも忙しいよっていう方もいらっしゃるでしょうし、それは本当にいいことなんですけどね。
まあ仕事の流れがスローで、小さな案件がちょろちょろと入ってくる程度だったり、打診があまり来ないとき、要は閑散期っていうのがあると思うんです、自分だけに限らず、そして翻訳っていう仕事に限らず。
そんなときってさあ…っていうチラ裏的駄文。
Continue reading “暇なとき”