スローガンとかキャッチとかって

キャッチコピーとかスローガンとかTaglinesの翻訳ってあれはもう翻訳の域を超えてると思うんだよね。

ゼロから対象とする言語で創りだしたほうがいいわけで、直訳丸出しのスローガンなんて「恋人」のつもりして「変人」って書いてあるTシャツを着て歩いている外国人さんなみに恥ずかしいし、Fワードとかが入ったTシャツを着ちゃったりしてる日本人並みに恥ずかしい。
まあそれにしても難しいんです、スローガン系は。頼む方も「かっこいいのよろしくね!!」とか期待百倍だし。いくら英語力(もしくは日本語力)があっても、センスの良さ、インスピレーションやイメージを具現化するうまさやスキルが要求されるので、ただ語学ができりゃいいってもんじゃないし。まあそれこそ本職のプロフェッショナルにお金出して頼んだほうがいいと思うんですよ。そういうプロがいる、それで飯食ってる人がいるってことは、そんな付け焼刃的なもので対応するのは難しいってことなんだし。

とはいえ、「翻訳」って頭しかなくてとにかく「翻訳やってて英語できるならこういう翻訳だって行けるだろ普通に」みたいに思われてて、で、もし運悪くそういう仕事来ちゃったら(受けちゃったら)もう腹くくるしかない。手っ取り早いのはやはりスッキリまとまって言いたいことが一目でわかる企業のスローガンとかモットーとかに片っ端から目を通して言い回しとか切り口とかを盗みまくる方式。とりあえず頭に浮かぶもの、ひねりきかせたものから直訳調の変なものまで数生むしかない。そうするには色んな切り口からアプローチするしかないので色々と見ていくのは大切だと思う。この辺り、普段からありとあらゆる様々な文章に触れているかいないかで差が出てくるかもしれないとも思う。で、ある程度出来上がったら自分で推敲して今度はそれにネイティブチェックをかける。この際、チェックして貰う人を幅広い年齢層からなる複数人にするのが非常に望ましい。あーでもないこーでもない言いながらチェッカーと熱いディスカッションができればなおのこと良いと思う。好みの問題とかもでてきたりするので一つのコピーに複数のパターンを用意するのは絶対。

ちょっと探すだけでも色々出てくる。
企業の英語スローガン

Tagline Guru | Slogans & Jingles

77 Catchy and Creative Slogans

40+ Best Advertising Slogans of Modern Brands

Annoyingなやつも知っているとそれなりに役立つかも。「こういうのはヤな感じ」みたいな雰囲気のものにも目を通しておくのは、汚い言葉をちゃんと理解しておいたほうが良いという一つの語学学習の方向性にも似ているんじゃないのかなと。
BBC NEWS | UK | Magazine | 50 office-speak phrases you love to hate

50 office jargon phrases we hate – Real Business

あとこの辺りあわせて読んでみたいので備忘録代わりに。
[amazonjs asin=”B00DBLD0O8″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”Managing by Slogan: A light-hearted look at how leaders use slogans to manage their teams (English Edition)”]
[amazonjs asin=”1780590369″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”Handbook of Slogans”]
[amazonjs asin=”B00LC91BB0″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”432 Proven Business Slogans: Instantly Raise Your Business Profile (English Edition)”]
[amazonjs asin=”B00BFZ81E6″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”Web Copy That Sells: The Revolutionary Formula for Creating Killer Copy That Grabs Their Attention and Compels Them to Buy”]
[amazonjs asin=”B00N2V715G” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”COPYWRITING: Master your Flow | Grammar, Sentence Structure & Punctuation (The Art of Writing Book 3) (English Edition)”]

Hatena Bookmark - スローガンとかキャッチとかって
Pocket
LINEで送る

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.