2017年に読んだ・購入した本(1)

2017年に読んだ・購入した本。一応読んだ本には短いコメントを付けた。積読を解消したいけど、Kindleにして以来、絶賛積読更新中。

まずは小説から。

カルマ真仙教事件。実在の事件をモチーフにした(というかほぼその流れを踏襲)警察小説。あの頃のことが、当時の世相も含め、色々と思い出される。確か教祖が逮捕されたのは高校の世界史の授業中で、隠れてラジオ聞いてた奴が授業中に「麻原逮捕!」と叫んで、先生が「お!ついに逮捕か!」とお咎めなしだったこととか。
[amazonjs asin=”B071WL6SST” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”カルマ真仙教事件(上) (講談社文庫)”]
[amazonjs asin=”B074J3G9Z1″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”カルマ真仙教事件(中) (講談社文庫)”]
[amazonjs asin=”B077X974JV” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”カルマ真仙教事件(下) (講談社文庫)”]

これもおすすめ。「カルテル」の名の通り、メキシコ麻薬戦争をベースにした話。リアリティにあふれている。カルテルは犬の力の続編で、まあ逆に言うと、カルテルを書くために犬の力を書いた、という印象を受ける。
[amazonjs asin=”4042823041″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”犬の力 上 (角川文庫)”]
[amazonjs asin=”404282305X” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”犬の力 下 (角川文庫)”]
[amazonjs asin=”B01EH125PA” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”ザ・カルテル 上 (角川文庫)”]
[amazonjs asin=”B01EH125NW” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”ザ・カルテル 下 (角川文庫)”]

最近見たこの映画もおすすめ。映画なので書籍じゃないんですが。

これは個人的には残念ながらまったくしっくり来なかった。ベトナム戦争に関連するスパイもの、という触れ込みだったので読み始めたんだけど、延々と独白が同じような調子で続くだけで、ついに諦めた。
[amazonjs asin=”B0753GXSR6″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”シンパサイザー 上 (ハヤカワ・ミステリ文庫)”]
[amazonjs asin=”B0753CTQP4″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”シンパサイザー 下 (ハヤカワ・ミステリ文庫)”]

あとやはりこれは外せない。
[amazonjs asin=”B009DEMBO2″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)”]

積読。
[amazonjs asin=”B00ADG0GC8″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”特捜部Q―檻の中の女― (ハヤカワ・ミステリ文庫)”]
[amazonjs asin=”B01LW2NGI0″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”熊と踊れ 上 (ハヤカワ・ミステリ文庫)”]
[amazonjs asin=”B01LW54OMJ” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”熊と踊れ 下 (ハヤカワ・ミステリ文庫)”]
[amazonjs asin=”B01B2MWSBS” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”ロング・グッドバイ フィリップ・マーロウ (ハヤカワ・ミステリ文庫)”]
[amazonjs asin=”B072PCN7MJ” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”機龍警察〔完全版〕 (ハヤカワ文庫JA)”]

洋書・原書系。
[amazonjs asin=”B010QBV1JG” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”I See You (English Edition)”]
[amazonjs asin=”B019CGY2S8″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”Red Platoon”]
[amazonjs asin=”B01NAU1FIZ” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”Dunkirk: The History Behind the Major Motion Picture”]

続く。

Hatena Bookmark - 2017年に読んだ・購入した本(1)
Pocket
LINEで送る

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.