A Trip to Europe 2012 – Vol. 5 (Firenze)

フィレンツェは予想を裏切ってとてもいい街だったので、もうちょっと写真載っけるよー。
サンタマリア大聖堂周りは人がたくさん。

Cattedrale di Santa Maria del Fiore (Duomo)
Cattedrale di Santa Maria del Fiore (Duomo)


ピスタチオのジェラート。美味しかった。「ピスタッキオ」ってジェラート屋のおじさんは発音してた。本当にいたるところにジェラート屋が並ぶ。ジェラートの国。
Pistachio-flavored gelato
Pistachio-flavored gelato

ドゥオーモの鐘楼。上下で現場監督が違うらしい。ガイドブックが言ってた。

Campanile di Giotto
Campanile di Giotto

花よりかごの方に目がいった。形が面白くて。

Arranged flowers on the wall
Arranged flowers on the wall

ウフィツィ美術館とこのシニョーリア広場。いろんな彫刻のレプリカが飾ってあった。彫刻好きとしては美術館の方にも足を運びたかったが、長蛇の列。ギブアップ。

Piazza della Signoria
Piazza della Signoria

Piazza della Signoria
Piazza della Signoria

立ち寄った文房具店で寝てたわんこ。ぐてー。

Sleepy...
Sleepy…

ヴェッキオ橋。これで確か7時半くらいかなー。よく見ると観光客がいっぱい。

Ponte Vecchio
Ponte Vecchio

ミケランジェロ広場から。

Sunset
Sunset

フィレンツェは美しい街でした。そして次の目的地はミラノ。電車に乗ってミラノに移動します。

Hatena Bookmark - A Trip to Europe 2012 – Vol. 5 (Firenze)
Pocket
LINEで送る

2 thoughts on “A Trip to Europe 2012 – Vol. 5 (Firenze)”

  1. ヨーロッパには、町の広場みたいなところが結構あって、それがなんだか魅力的なんだよな〜。昔好きで聴いていた、絵本の朗読テープの「裸の王様」に、”…ところが、町の広場の真ん中にきたとき、見物人の中から、「あ〜王様は裸ん坊だぁ〜」といったのは、かわいい男の子でした…”ってフレーズがあったけど、シニョーリア広場のような所だったのだろう。

    Reply
    • tomguitarbikeさん
      そうそう、ヨーロッパは広場が多いですね。
      どどーんとだだっ広い広場、モニュメントが中心に建っている広場、芝生の広場、いろいろ。

      Reply

Leave a Comment

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.