大雪

二週連続で大雪が降った。
この辺では何年ぶりかというくらいの大雪。大雪というか二週とも吹雪いていたっていう雰囲気。「北から目線」で言えばもちろん大した雪ではないんだろうけど、それでも山梨・長野・秩父・群馬とかでは死者が出るほどの雪害だった。
ちなみに人生で初めて雪かきという作業をした。

http://youtu.be/s2cXfUE0Jks
吹雪いてたって言ってもひどいブリザードみたいな感じではなかったものの、まあ個人的には自分が住んでいる辺りで吹雪というのは初体験という感じ。
今回はまあとにかく大雪だった。

にごり酒
にごり酒
35年生きてきた中でこれくらいの大雪の記憶は、小学生の頃の一回と高校受験の頃に一回。よく考えてみたら、高校受験の時ってちょうど20年前の今頃ということになる。で、その時のことはよく覚えていて、受験勉強(社会やってた)をしながら、息抜きに大雪の外を歩き回った。受験の日はまだ雪が残っていて、遅刻しないように少し早めに出たのを覚えている。
子供の頃は雪になるとワクワクしたものだったけど、今はどうだろう。少しは「お、雪だ雪だ」と思うところも。だけど今回の雪で痛感したのは何よりも通勤しなくていい自分の仕事の(こういう時だけだけど)楽さ。あの雪の中を通勤しなきゃいけない人のことを思うともうなんというか。こっちは雪を見ながら酒飲めるし。それこそ配送業者さんや郵便やさんなんかもう大変。雪の中、Amazonで買った資料書籍を届けてくれたヤマトさんには心から感謝した。あの時に受け取れた書籍のお陰で、その時の案件はとても難解だったけど、何とか納品までこぎつけた。ありがとうございます。
それでまあ何と言っても雪が降ると大変なのが車。自分は車主体な生活なので、どこへ行くにも基本車なんだけど、スタッドレスタイヤもなくなおかつチェーンも持っていない状態では危なっかしくて買い物にも行けない。うちの前の道路でもトラックや一般車が何台もスタックしてたし、一台のトラックなんか一晩路肩に寄せて一夜を明かしてた。金曜日に大雪が降って次の日の土曜。一応雪かきしておきたかったものの、あいにく長靴もなければ雪かき用シャベルもない。しょうがないので2キロ位離れたワークマンに長靴とシャベルを買いに徒歩で向かうことにした。底が剥がれかかったナイキのジョギングシューズで。無謀。
黒ラベル
黒ラベル
一歩外にでると、近所の人が駐車スペースの雪かきをしてくれていて、人が通れる幅の道を作ってくれていた。俺も今すぐ長靴とシャベルを購入して地域貢献を!と息まきつつ車道に出るも、もうとにかく雪で足を取られて大変。歩道は歩けないので、車道にできた轍をゆく。途中車が来れば雪の中に退避。進むうちに車が渋滞してた。見ると一番前の大型がスタック。だれも引っ張れず右往左往しているのを尻目に歩を進めた。もうすでにスニーカーの底は完全に剥がれ落ちていて、剥がれた靴底を両手に持って歩いた。ウケる。もうここまで来たら何でもありで、いざとなったら裸足でもいいやと思っていた。すげえ冷たいけど。
で、とにかくワークマンを目指してひたすら歩く。途中すれ違う人や車に「この先スタックしてるからしばらく動けないよー」とか情報提供しつつ、ようやくワークマンに到着。すかさず長靴を購入して履き替える。靴下はぐちゃぐちゃに濡れていたけど、なんとも快適!とここでかなりお腹が空いていたことに気づき、となりのドラッグストアで適当なパンを買った。
残念なことにシャベルはなかった。しょうがないのでそのまま引き返すことにしててくてく歩く。途中、ジムニーのおじさんが「大変だろう。乗ってけ」といって、車に乗せてくれた。感謝。田舎はこういうことがあるので結構面白い。帰宅して、道具はないものの手持ちのちりとりと洗面器で雪かきをすることにした。でも近所の住人がシャベルを貸してくれたので、それでガンガン雪かき。筋肉痛。
雪かき
雪かき

次の日、予定を色々とキャンセルして買い物やらに出かけた。夏タイヤで出るので慎重に道を選びつつホームセンターに行ったんだけど、除雪関連の商品は全て売り切れ。まあそうだよな、と思いつつ途中寄ったコンビニでもパンやカップ麺なんかは残っていなかった。大きな道はそこそこ行けたけど、一歩入るともう危険なのでとにかく主要道路を選択して帰ってきた。雪道の運転は神経使う。関東在住の身では慣れてないし。
けど気づいたのは、MTの方がATより雪道も運転しやすいなと。ATの場合、クリープで進まないと細心の注意を払ってアクセルをコントロールするけど、MTだと最初から細心の注意を払って必要なときには二速発進も使いながら進める。あと何よりエンジンブレーキは最大の武器。スリップしたらロックしてガシャン!を避けるためにも、エンジンブレーキを効果的に使って運転できるので。なので、個人的には雪道運転はMTの方がいいなと思った。というより、スタッドレスにしろっていう。次シーズンは考えます。チェーンでもいいかなと。とにかく雪道運転は「急」のつく操作は厳禁ですね。急ハンドル、急ブレーキ、急アクセル。あ、雪道を運転しないのが一番安全か。
それと、吹雪中にちょこちょこと停電した。停電しては点いて、点いては停電して。これは仕事上非常に困った。雪の日とかは在宅業は楽ちんで仕事できるなーっていうのも、電気があれば、の話。電気がなくなっちゃうともう生き埋め状態。なので停電対策もしておいた方がいいなーという点も実感。メインのデスクトップを使い続けてたら壊れちゃうので、サブマシンのラップトップで仕事を切り替えて進めた。ラップトップだと停電時バッテリーに切り替わるので、データが飛ばないで済む。っていうのも最初の停電でデータを飛ばして気づいたっていう。

とにもかくにも大雪はいろいろと発見があったのでそれを次に活かすってことで。

Hatena Bookmark - 大雪
Pocket
LINEで送る

2 thoughts on “大雪”

  1. 動画が普通に北国の冬状態になってるのがウケる。雪かき初めてとは意外。僕は毎年やってきたよ。でもエレベーターつきの高層の団地に住んでたらする機会なかったかもね。

    Reply

Leave a Comment

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.