Life Music

人付き合い(今週の一曲)

最近自分の周りでは結婚ラッシュで。で、なんか似たような感じの雰囲気というか対応というか、そんな感じのことなんだけど。どうでもいいことではあるんだが。

ここ最近、自分の周りで、結婚していくカップルが何組かいた。まあとりあえずいずれの新郎も新婦も知り合いなんだけど、付き合いだした頃から何か様子がおかしいというか。何というかこう、「こっちはあなた方が思っているより何とも思っていないので、自分らと同じテンションでいてなおかついつも君らから何か聞き出そうと思っているとは思わないでよ」って言いたくなるような雰囲気や対応っていうのか、そういうようなこと。ややこしいんだけど。

平たく言えば、付き合う前はこっちは普通に友達だと思っていて普通に話せていろいろ遊んだりしてたのが、向こうに彼氏・彼女ができて付き合いだしたら突如よそよそしくなってあまり話もしなくなっちゃって、何かを警戒している感じになってしまうというか。あー、うちら別に友達じゃなかったんですね、そうなんですね、今はじめて知りました、みたいな感覚を覚えるのは実に寂しいことです。はい。こういうことってよくあることなんでしょうかね。友達って何なんですかね。サイレント・イヴの歌詞みたいなもんなんですかね。

そりゃ付き合っている間に横槍を入れられるのが嫌なのは分かる。
あーだこーだ言われたくないのも分かる。
自分たちのペースを守りたいのも分かる。

だからそういうものを尊重してきたつもりなんだけど。それに俺、既婚だし。別に君らの相手を取ろうなんて思ってもないし、君らの関係やら何やらをぶち壊そうとも思ってないし、変なうわさ話を広めようとも思ってないし。一部の団塊の世代みたいに「お前ら若いもんはな…」みたいな話なんざしたこともないし。第一、根掘り葉掘り経緯やら馴れ初めやら聞いたこともないじゃん。

なのに露骨な態度で(じゃないのかもしれないけどそう感じた)、もう一切こっちには話しかけてくれるなよ、あー無理無理、こっち近づかないでっていう雰囲気とかで対応されるとちょっとうんざりする。何というかこう、無視気味だったり、話かけても上の空とか、まあちょっと失礼な対応っていうか。
それにしても、付き合う前は普通に話せてた仲で友達とも思ってたんだけど、付き合い始めた途端に手のひら返したような対応になるのはなぜなんだろうか。まあ守りに入った、ってことなんだろうか。自分らの関係を壊されたくなかった、ってことなんだろうか。うーむ。自分の対応を顧みたとしても、解せない。そういう人に限って「なんか僕、悪いこと言ったかな」って言うと「ううん、別に大丈夫だよー」みたいな煙にまく感じで持ってかれちゃったりする。まあ本当に「別に大丈夫」なのかもしれないけど、なんというかもやもやは残る。一言でいえば、「ああ、友達じゃなかったのね俺、勝手に友達とか思っててピエロだね」っていう。

まあ何度も言うけど、だってこっちはさ、何も特別お宅らの何かを聞き出したいともどうしようとも思ってないし、そういう話はまったくしてもないし。
だから自分たちの関係を守りたいのは分かるんだけど、何と戦って何から守ろうとしてんだ?みたいなことを感じちゃったんだけど。「結婚」が大事すぎて大切にしすぎて、守らないといけないようなものだったのだろうかねえ。そこまでしないと駄目ってことは、逆に本当は君たちの絆は弱いんじゃないの?とか思ってしまうのも事実。
まあ自分が未熟だということなんだろうけど、「うるさそうな奴認定」を受けちまったのかもな。うるさくねえけどな別に。

人付き合いって難しい。コミュニケーション大切とか言っても、コミュニケーション自体取ることが難しくなってしまうような相手にはどうしたらいいのやら。
悩む今日このごろです。まあ別に悩んでもいないけど。

何もしないで好きな音楽を聞いていればいいんですね。そうですね。

Hatena Bookmark - 人付き合い(今週の一曲)
Pocket
LINEで送る

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.